2014.11.16

ごはんかいじゅうパップ久々のイベント開催なので申し込んでみたら運良く当選したので行ってきました。

イベントは、まず作者のザリガニワークスと作曲の中村遼(遼くん)、シェフ川越達也、ラブレターズの6人でのトークショーから。
ラブレターズが今回参加した理由とか、シェフ川越が考えたおかずかいじゅうの話とか、ともかおねえさんがいない理由とか、キュウスケが林原めぐみだとかそんな話を色々と、本編を前になかなかのボリューム。

やっと始まった本編の新作アニメはどんなかというと…


パップはマイマイとキュウスケと一緒にほかほか炊飯器に乗って全国修行中なのだ。

という説明から始まり、今回はその道中で独り歌を歌う遼くんと出会い、いつも歌を歌ってくれているともかおねえさんがタイに行ってしまったことを知る。

キュウスケの進言で遼くんと共にほかほか炊飯器飛行機モードでタイを訪れるパップ達、
タイでともかおねえさんと再会すると同時に、タイのおかずかいじゅう達と出会う。
そして、明日、世界主食選手権が開かれることを知らされる。
しかし、パップの元には招待状は届いていなかった。

パップ「ぼくお家ないから」(あっさり)

パップはみんなを応援することにしたが、息子の急病で欠場となったタイマイーンの代わりにタイカレードンと急遽タッグを組んで大会に出場することに。
ちなみに大会の解説はシェフ川越である。

大会はいつもの曲が流れる対戦形式のトーナメント。
順調に勝ち進み決勝の相手はギュウニクーンとポテトーン。
大苦戦を強いられるが、弱気になってカピカピモードになったパップとタイカレードンが絶妙の相性となり逆転勝利を収めるのであった。

タイのみんなとの再開を誓い日本へ帰るパップ。
遼くんの歌う完全新曲が流れるエンディングはちょっと感動ものである。


そして、再びトークショー
今度はきぐるみパップとパップの声を担当した白石晴香も登場。
また、演奏担当の皆さんも登場しエンディングテーマの生演奏と、本編では使われなかったシェフ川越が考えたおかずかいじゅうの動画を生歌で披露。
半ば無茶振りでシェフ川越本人に歌わせるという追い打ち付きw

プレゼントコーナーでは出演者サイン入りクリアファイルや原画をプレゼント。
プレゼント当選した子供達が間近にパップを見て怖がるw

最後にマスコミ向けの写真撮りと、会場の全員で「あー、おいC」をやって終了。
来場者プレゼントのクリアファイルをいただいて帰りました。

無料イベントなのにこんな色々でいいのかしら?
DVDの続き出たら即買うよ。
ていうか、今回のも含めて早く出そう?



PHOTO

RSS2.0

login

a-blog cms